MAGAZINE 情報発信
           array(1) {
  [0]=>
  int(2421)
}
           array(3) {
  ["icon"]=>
  string(69) "https://token-express.com/wp-content/uploads/2020/11/member_img01.jpg"
  ["name"]=>
  string(13) "紺野 貴嗣"
  ["description"]=>
  string(452) "トークンエクスプレス株式会社の代表。
大学卒業後、2009年から2017年まで独立行政法人国際協力機構(JICA)にて発展途上国の事業に対する開発金融実務に従事。 JICA退職後、コンサルタントとして中堅~大企業へ業務改革サービスを提供。その後、トークンエクスプレス株式会社を設立。 スペインIE Business School経営学修士(MBA)。" }

コロナ危機渦中、フランス中央銀行のデジタル通貨における取り組み

紺野 貴嗣
本ブログでは、持続可能な社会のためのブロックチェーンの活用等について、原典が外国語のものを中心にご紹介してまいります。

本日は、海外ニュース(原典フランス語)をご紹介します。

記者:Juliette Raynal @La Tribune
URL:https://www.latribune.fr/entreprises-finance/banques-finance/malgre-la-crise-la-banque-de-france-poursuit-ses-travaux-sur-une-e-monnaie-844302.html#xtor=AL-13
掲載日:2020年4月3日

ニュース内容

  • 仏中央銀行は、金融機関間取引の課題解消のための、デジタル通貨プロジェクトの呼びかけを開始した。7月初めには採択された10の案件が発表される予定だ。
  • 3月27日、中央銀行はブロックチェーン技術に基づいたデジタル通貨を試すプロジェクトの呼びかけを開始した。その目的は、一般市民のためのデジタル・ユーロをテストすることではなく、甚大な景気後退でも、金融システムが問題なく機能するように、銀行間決済のみを対象としたテストすることである。
  • 具体的には、仏中央銀行は、①金融機関間でユーロのデジタル通貨をどのように交換するか、②上場または非上場のデジタル金融証券に対しデジタル通貨をどのように循環させるか、の2つの主要な問題に関する実験を行うつもりだ。
  • プロジェクトの呼びかけ対象は欧州全体であり、フランスに限定されない。志望者は5月15日まで対応する必要があり、申請は個別、またはグループで可能である。「イノベーションラボを持ち、すでにプロジェクトを持っている銀行が申請することができます。」と中央銀行は説明する。

トークンエクスプレス社のひとこと

  • 中国の取り組みが世界に衝撃を与えている中央銀行のデジタル通貨ですが、フランスの中央銀行による取り組みは戦略的です。上記の要旨でご紹介した直近の取り組みの目的は「甚大な景気後退でも、効率を求める金融仲介業者の期待に応えるため」。これは、貨幣の流通を支える金融システム基盤の現状の課題に対応するものです。
  • 金融システムは中央銀行を頂点としてその下に銀行が存在するピラミッド構造です。銀行は銀行預金をもとに信用創造し市井に通貨を供給する役割を担います。一方、銀行を含む金融機関は、日々必要な資金の貸し借りを行っています(銀行間取引)。この銀行間取引の市場構造は、ハブ&スポーク構造になっているそうなのですが(出典:Wikipedia)、金融危機が訪れると、ハブになっている部分が崩れてしまう可能性があります。実際、リーマン・ショックの際はハブとなっていた金融機関がつぶれてしまいました。今回のプロジェクトは、ブロックチェーンの導入により、ハブ&スポーク構造に代わる分散型のシステムを構築し、次の金融危機時の予防策を検証するものです。
  • デジタル通貨というと、〇〇ペイというイメージがありますが、デジタル通貨の分野でブロックチェーンに期待される重要な要素は、上記のような既存のシステムでは対応しきれない構造的課題への対応なのです。こうした役割は、金融危機時の社会の混乱の防止という意味で、持続可能な社会づくりに貢献していると言えます。
トークンエクスプレス株式会社では、国内外の持続可能な社会づくりに寄与する事業・プロジェクトの企画、構築、運用サービスを提供しています。ブロックチェーン技術に知見がありますが、その利用を前提とするものに限りません。
ご関心ある方は、お問い合わせページからお気軽にご連絡ください。

CONTACT お問い合わせ

弊社は、「<社会的価値>をビジネスのチカラに」をスローガンに、御社のビジネスにおいて、社会課題の解決に寄与する側面の見える化・拡大・発信をお手伝いし、利益増大に貢献します。
まずはお気軽にお問い合わせください。

トップへ戻る